端午の節句メニュー

こんにちは!オレンジ荘栄養士の柴田です。

今年の10連休いかがでしたか?無事日常生活に戻れていますか?

幸か不幸か、私は10連休に関係ない生活でしたので、

10日休んだ後の仕事の苦痛は味わわずに済みました。

 

 

 

夏休みなんてあった子どもの頃は、大人になってからお休みが少なくなって

自分がやっていけるか心配でしたが、案外大丈夫なものですね。

さらに、年をとるごとに、お休みの後の仕事に耐性ができてきました。

これが大人になったってことですかね…。大人になるってせつないですね。

 

 

 

さて、大人から間逆の、子どもが主役の行事、「端午の節句」のメニューのご紹介です。

 

 

 

こちらは53日にデイサービスでお出ししたお料理です。

 

        

 

 

 

        

 

 

 

 

今年は55日が日曜日だったので、日曜日に営業がないデイサービスのお客様には、

一足早くお祝い御膳を召し上がってもらいました。

 

 

        

 

 

いなり寿司はあえて逆さまにしてトッピングしています。

フォトジェニック気取ってみました。

 

 

 

55日は大人のお子様ランチです。

 

 

        

 

卵のピラフ

エビフライ

スナップエンドウとパプリカのサラダ

抹茶ゼリー

コーンスープ

 

 

        

 

 

 

このエビフライの存在感どうですか?

 

いくつになっても「お子様ランチ」ってちょっとテンション上がるのはなぜでしょうね?!

 

 

 

 

スタッフブログ   2019年07月07日

 4月の研修会

4月の研修会は、講師の方をお呼びして行いました。

 

 

来て下さったのは、「MEET☆富田林 推進員」の方々です。

 

 

MEETとは、

M・・・・・みんなが

E・・・・・笑顔と

E・・・・・笑顔で

T・・・・・手をつなごう

という意味だそうです。

 

 

研修内容は、「高齢者虐待の未然防止に向けた家族支援」です。

 

 

         

 

 

 

講師の方のお話を聞き、職種、経験年数の違うスタッフが5名〜6名のグループとなり

グループワークを行いました。

皆さん講師の方々にアドバイスを受けながら真剣に、意見を出し合っています。

 

 

  

 

 

  

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

代表して1グループが発表しました。

発表者が身だしなみを整えながらカメラ目線送ってくれました(笑)

 

 

         

 

 

 

自分たちのグループとは別の意見が無いかみんな真剣に発表を聞いていました。

 

 

         

 

 

 

発表後「家族支援」の講義の続きを聞きました。

研修は、「認知症サポーター養成講座」と兼ねていますので受講者全員が「認知症サポーター」となり「オレンジリング」を頂きました。

頂いたオレンジリングには、可愛いロバ隊長が描かれています。

 

 

           

 

 

 

        

        

 

 

また、機会があれば別の研修を受けてみたいと思いました。

 

 

18時半からの遅い時間にも関わらず研修に来て頂いたMEET☆富田林 推進員の皆さん有難うございました。

 

 

 

スタッフブログ   2019年06月23日

 改元お祝いメニュ

皆様改元おめでとうございます。

 

オレンジ荘栄養士柴田です。

 

 

もう『令和』に馴染みましたか?発表された時は、正直実感が湧きませんでしたが、

今では『令和』の響きも自然に聞こえます。自分の順応力…図太さ?に驚きです。

 

 

3月ひな祭りのブログ発信大幅遅れという同じ轍は踏むまいと思い、

改元と共に、性根を入れ替え、すぐさまブログ記事を書くことにしました。

 

食べ物も、改元の話題もフレッシュさが重要ですよね!

 

 

↓こちらが令和元年初日のメニューです。

 

 

     

    

 

↓お品書きも添えました。

 

 

      

 

 

 

赤飯は『令和』の出典元となった万葉集、梅の花の和歌にちなんで梅に型取り、

おめでたい象徴である、紅白、松、海老を取り入れた御膳です。

 

 

さてさて、今ふと、改元記念の御膳メニューを考えるなんて

なかなかない経験だったのではないか?!と思いついて

ふつふつと興奮している柴田でした。

 

 

『令和』がよい時代になりますように。

 

 

 

 

スタッフブログ   2019年06月07日

 生け花

     

 

         

 

          

 

 お客様のご家族から立派なお花と、スタッフから珍しい麦をいただきました!

季節の花をよくいただくのですが、すごく立派な花ばかり。

折角のお花の値打ちが下がらないよう、生けるスタッフの腕も上ってきたように思います 

 

          

 

とってもアンバランスな感じがしますが、ドヤ顔ハンパなく大満足!

かわいかったです

 

                                 by きい

 

 

 

スタッフブログ   2019年05月22日

 お花見メニュー

こんにちは!オレンジ荘栄養士の柴田です。

 

 

桜って、気持ちをリセットさせて『やるぞ!』って気にさせるパワーがありませんか?

桜の開花に合わせて、『年』だけでなく『年度』という1年の単位が

あるのではと思ったりもします。

なんでもない茶色い木が、一気にフワフワモコモコの桃色の固まりに変わる様子は、

毎年見ていても新鮮な驚きがあります。

 

 

オレンジ荘でも3日間のお花見で桜を楽しみました。

今年のお花見弁当メニューをご紹介します。

 

 

 

 

       

 

 

 

 

菜めしご飯

ハンバーグと桜えび入りクリームコロッケ

洋風卵焼き

スナップエンドウと人参のサラダ

ナポリタンスパゲティ

桜のロールケーキ

よもぎまんじゅう

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

筍ごはん

鮭の塩焼きと天ぷら三種(えび・かぼちゃ・たらの芽)

厚焼き卵

含め煮

菜の花のからし和え

パイ饅頭と桜の練り切り

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

散らし寿司

赤魚の酒粕焼きと肉団子の柚子おろし煮

厚焼き卵

切干大根の煮物・南瓜の煮物

ほうれん草のサラダ

オレンジ・紅白チーズケーキ

 

 

 

 

3日間、それぞれ違った雰囲気のお弁当にして、また、お弁当の中でも色んな味が

楽しめるように献立を考えました。

味のバランスは偏ってないか、お弁当に詰めるスペースはどうか、色合いはどうなるか、

考えて献立をたてていますが、実際にお弁当の中で合体する様子を見るまでは

本当にドキドキします。

 

 

 

さて、日々生活していれば当たり前にやって来てくれる新年度ですが、

自分自身もきちんと少しずつ前進して過ごしていきたいです。

 

 

 

スタッフブログ   2019年05月13日

ページ : 01   02   03   04   05   06   07   08   09   10   11     >> 次へ