OJTインストラクター養成研修の経過報告 No.1

こんにちは!まだまだ寒い日が続きますね。

私たち介護課の精鋭?(笑)三人は2月末から7月にかけて、

介護系資格の専門校、未来ケアカレッジから有数の講師陣をお招きし、

OJTインストラクター養成研修」を受講しています。

 

OJTインストラクター」とは、簡単に言えば日々の業務の中でおこなわれる

指導をおこなうスタッフのことです。

 

これまでは、スタッフ個々の経験に任せきりになりがちであったOJTにおいて

改めて、介護の基礎を学び直し、介護技術の他、コミュニケーション技法や、

医療の知識等を身に付けたスタッフが指導に専念することで、スタッフ間のスキルのばらつきをなくし、質の高い「介護のプロ」を養成することを目標としています。

 

 

それでは、実際の研修風景をご覧いただきましょう。

この日はリーダーシップと指導法についての研修が行われました。

 

       

 

資料を前に真剣な顔つきの面々。

 

       

 

議論は熱を帯び額から汗する者も。

 

       

 

講義は日々、色褪せて行く自分の体験や心情風景の振り返りにもなり

自分を見つめ直すとても良い機会にもなっております。

この研修を通し指導者、介護士、また一人間として成長する事を目指し

より質の良いケアの実現に向け精進して行きたいと思います。

 

                      介護課 山口 勇気

 

 

 

スタッフブログ   2018年04月04日