6月クッキングクラブ

天気が悪いなりにジワジワ夏が近づいてくるのを感じて、

憂鬱になっている栄養士の柴田です。昔(≒若かりし頃)は、

夏なんか全然怖くなかったのになぁ…。

今や夏になる前から、夏の暑さを思うだけでダメージを受けるヘタレっぷりです。

 

しかし、今回のクッキングのメニューは夏を先取りしてたこ焼きです。

たこ焼きとかソース味の料理って夏のイメージです。

 

まずは生地づくり。

たこは食べにくいので、代わりに細かく切った竹輪を入れます。

なんだ、竹輪か…(.;)と侮るなかれ。コレが割とおいしいのです。

 

           

 

 

            

 

 

トッピング部隊のお客様方が生地づくりを見守ります。

 

 

 

           

 

            

 

 

ホットプレートに生地を流して、くるくる…焼いていきます。

テフロン加工のホットプレートなので焦げ付きなんか怖くありません!

文明の利器ってスバラシイですね!落ち着いて好きなだけクルクルしていただきます。

 

           

 

            

 

さてできあがった所で、待ち構えていたトッピング部隊のお客様出動です。

 

 

           

 

            

 

 

 

立派なたこ焼きができましたよ!

 

 

    

 

 

と、ここまで調子よく書いておいてからカミングアウトします…。

私、生地作りの時に「焼き固まらないんじゃなかろうか?」とビビッてしまって、

生地を固めに作り過ぎてしまい、すごく固いたこ焼きにしてしまいました(>_<)

 

お客さまに「大丈夫〜!おいしいで\(^o^)/」と励まされて終わった

今回のクッキングでした(/_;)

 

クッキングで同じメニューをするのももったいないのですが、

是非とも非の打ちどころのないたこ焼きを食べてもらいたいなぁ…と思ってしまう

ほろ苦い6月のクッキングでした。

 

 

スタッフブログ   2018年07月05日