蕎麦職人がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!

こんにちは、オレンジ荘栄養士の柴田です。

119日、オレンジ荘にやってきたのは…

新蕎麦の粉を携えた蕎麦職人さんです。

 

 

         

 

お客さまの前で手打ち蕎麦の実演をしてもらいました。

 

蕎麦職人さんに対して、「いい質問ですね!」と心の中で

うなるような鋭い質問がお客さまからぶつけられたり、

お客さまも実際に蕎麦打ち作業を体験したり、

蕎麦打ち実演を満喫されました。

   

 

 

もちろん、実演の後のお楽しみは、打ちたて湯がきたてのお蕎麦です。

 

   

 

 

「おいしいわ〜!」、「やっぱり打ちたては違うな!」など声があがり、

いつにも増してにぎやかなお昼ごはんになりました。

 

こちらが打ちたてのお蕎麦に合わせてご用意した蕎麦御膳です。

 

         

 

こちらは、蕎麦職人イチオシの新作、「蕎麦ようかん」です。

 

        

 

口どけがなめらかで、麺になったお蕎麦とまた違う味わいで新蕎麦が楽しめました。

 

「テレビで見るようなことが、こんな目の前で見られるなんて!」と

お客さまがおっしゃっていましたが、一緒に見たスタッフも同じ気持ちでした。

 

お客さまと一緒に、スタッフもよい経験をさせてもらいました。

ありがとうございます!

 

 

 

スタッフブログ   2018年12月04日