11月クッキング

こんにちは、オレンジ荘栄養士の柴田です。 

 

 

さっそくですが、これ何だと思います?

 

 

         

 

 

 

クッキーですよ、まさかのクッキー、炭じゃないですよ。

 

今回のクッキングの企画で、ホットプレートを使ってクッキーを焼こうと思いつき、

 

自宅で試作してみたらコレですよ、コレ。

 

ホットプレートの威力を甘く見ていました。

 

 

と、いうことで今月のクッキング、この失敗の後、

 

ドキドキビクビクしながらやっていると思って

 

このブログを読んでください。

 

 

さて、改めまして、11月のクッキングは

 

道具を使わずに作るチョコチップクッキーです。

 

生地は袋に材料を全部入れてモミモミして作ります。

 

 

 

         

 

 

お客様には

 

「前は材料をかき混ぜたりして作ったけど、こんな作り方もあるんやねぇ!」と

 

感心してもらったのですが、

 

ただただ私が手抜きを教えているだけです(#^.^#)

 

袋を回しっこして、みんなでモミモミ。

 

 

 

        

 

   

 

 

 

あっという間に生地がまとまって粘土みたいになります。

 

「気持ちいい」とずっとモミモミしたくなる感触でした。

 

 

袋から取り出した生地を、丸めて平らにしてクッキーを形作っていきます。

 

片手だけ使えるお客様も器用にクッキーを作っていらっしゃいました。

 

 

         

 

 

そして、(私だけ)緊張の焼き時間…。

 

前の失敗から、極意は「低温でゆっくり」と悟ってはいたのですが、それでも怖い(*_*)

 

結果、お焦げはできたものの、許容範囲内と思われる仕上がりとなりました。

 

緊張と安堵でこの先の写真を撮り忘れ、全く証拠写真がなく、お見せできず残念です。

 

 

実は、お焦げさん気味のクッキーは、コッソリ避けておいたのですが、

 

お客様が、「焦げがあった方がおいしいやん、それちょうだい」と言って

 

お代わりに食べてくれました。

 

 

お客さまの優しさに逆に癒されてしましまいました(>_<)

 

 

 

スタッフブログ   2018年11月25日