7月クッキングクラブ

こんにちは(^_^)/       

先月のクッキングのような失敗は犯すまい、の決意を胸に今回選んだ素材は…

 

        

 

はい、フルーチェです。

間違いないですね、抜群の安定感、フルーチェです。

 

今回は、カステラとフルーチェを使ってパフェを作ります。

 

まずはカステラをちぎってお皿の底に敷きます。

 

     

 

手でちぎる作業って妙に楽しいですよね。

ちょっとカステラのつまみ食い…ではなく

味見をされるお客さまもいらっしゃったりしました(*^_^*)

これも自分で料理するならではの楽しみですよね。

 

本日の主役、大御所フルーチェスタンバイです

 

        

 

牛乳を投入して

 

        

 

混ぜます!

 

      

 

 

フルーチェは無事いい感じの固さに固まってくれました。

当たり前のことでも、前回のたこ焼きの生地の失敗がトラウマなので、

そんな当たり前のことがとても嬉しい…。

 

フルーチェなんて珍しいものじゃないと思っていましたが、

お客さま方は固まるフルーチェを見て、

「こんな食べ物があったんやね〜」と感心してくれました。

考えてみれば確かに不思議ですよね( _ )

 

ちぎったカステラの上にフルーチェを盛り付けて、チョコソースもトッピングします。

 

     

 

 

  

 

「そんなに食べるん(^o^)?」

「食いしん坊や〜(#^.^#)

「チョコ好きやねぇ(>_<)

なんてお客さま同士で突っ込みのし合いです。

 

できあがりをさっそく食べてもらい、「おいしい!」の声をいただきました。

 

 

   

カステラ+いちご味フルーチェ+チョコソース

のどう考えてもおいしいやろ!の鉄板の組み合わせにして

よかった〜とホッと胸をなでおろした次第です。

 

今回は思いっきり守りに入ってしまったクッキングクラブだったので、

ちょっと冒険的な「攻め」な企画もしてみたいと思いました。

 

 

スタッフブログ   2018年07月30日